×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お兄系ファッションって何?

お兄系(おにいけい)ってファッションってまだ流行っているのでしょうか?

ブログや通販ショップを調べてみたのですが、ファッションの歴史って、ややこしいですね。
お兄系は、元々、流行やファッションに敏感な女の子たちを“ギャル”と呼んでいたところがあって、
流行のブランド服などに敏感で、おしゃれでかわいい感じのファッションをする男の子たちを
“ギャル男(ギャルお)”といい始めました。

そして、女の子たちは、大人っぽいきれい目な雰囲気を出すようになって“お姉系(おねえけい)”に
なり、それに対抗して男たちが大人っぽい雰囲気を出して“お兄系”を作りました。

ただ、そういった流れもあって、“お兄系”=“かっこいい”とは限らず、“お兄系”=“ギャル男”だったりします。お兄系でも“ギャル男”と“きれい目系”で分かれていたりします。女っぽいのとホストっぽいのと言えばいいでしょうか。

>>みんながチェックしているお兄系グッズ

お兄系ファッションとメンズエッグ

お兄系のファッション雑誌といえばメンズエッグです。

Men's eggをインターネットで調べてみるとお兄系の通販ショップたくさんあって服やら靴を紹介しています。メンズエッグで紹介されたとかなんとかで。「メンズエッグ掲載商品 お兄系ショップのNEWS WEEK」というのを覗いてみると、昔のヤンキーが大人になった感じの人が載ってました。「メンズエッグ掲載商品」なので、いろんなのが混ざってるようで お兄系だったら綺麗と言うわけでもなく男臭い感じもお兄系のようです。

見てもらえるとわかりやすいのですが、お兄系はパーカーとか着たカジュアルな感じと異なり、落ち着いた雰囲気のおしゃれな大人って感じです。たまにロックな感じの人もいます。お兄系のファッションでは、ジャケット・デニム。コートがよく紹介されてますね。シューズとかアクセサリーも必須のですが雑誌にはあんまり載っていませんでした。他のサイトで調べてみると、高級ブランドのホストっぽい服装で感じと言っていて、ギャル男的お兄系は、ちょい悪な感じで、髪型はアップか長めって書いてありましたよ。

他にも、かMen's KNUCKLE(メンズナックル)なんていう雑誌もあって、Gainer(ゲイナー)なんかも人気があるようです。

お兄系ファッションと通販ブランド

お兄系ブランドでは、ドルチェ・ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)が有名です。派手でエレガントっていうのが特徴。ちょっとわかりにくい。パンツ・アウター・シャツ・ベルトがお勧めですが高いですね。

そして、バーバリー ブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)。ややこしいですけど、バーバリーブラックレーベルは日本のブランドです。ピタっとした細身のシルエットが特徴で、スタイリッシュな感じです。アウター・ジャケット・ジーンズがお勧めです。ドルチェ・ガッバーナほど高くはないです。

Livedoorニュースでは「服ではバッファローボブズ、エイトバイ、ヴァンキッシュ、ミダス、グローリー、ラブメゾンなどのドメスティックブランドが支持を集めています。って記事が書いてありました。お兄系ブランドもたくさんあります。

あと、お兄系では小物のアクセサリーも大切です。ネックレス・キーリング・サングラスもチェックが必要です。

Copyright © 2007 お兄系ファッションって